スーパー🇩🇰で「とんがりコーン」を発見!

つぶやく シェアする

先日、近所のスーパー Rema1000 で買い物をしていたら、なんだか懐かしそうなスナック菓子を発見!!

「Bugles」という名前なのですが、なんと「とんがりコーン」にそっくり!

しかも、セール対象で安くなって、10クローネ(約160円)!!

スクリーンショット 2020-09-09 23.07.43

これは買うしかないっ!

というわけで、先日の宴会の際、おつまみに出してみました。

封を開けてみると、見た目は完全にとんがりコーン!

画像1

で、食べてみると・・・

まさにとんがりコーン!!

「これ・・・、まさにとんがりコーンですねっ!!」と宴会でちょっと盛り上がりました (笑)

***

味があまりにもとんがりコーンに似ていたので、Wikipedia情報を確認してみたら、意外な事実を見つけてしまいました。

とんがりコーン、日本のお菓子だと思っていたら、実はアメリカのGeneral Mills という食品大手の会社が作ったお菓子😲

日本ではハウス食品が、北欧では ペプシ系列のLay’s が、General Millsからライセンスを取得して生産・販売しているそうです。

ちなみに気になる味は、オリジナル・パプリカ・チーズなど、日本のラインナップとちょっと違います。個人的には日本の「焼きもろこし味」が好きなのですが、今回食べた「パプリカ味」は焼きもろこし味に近く感じられました。食べ始めると、お酒が進んでしまう美味しさなのでオススメです👍

以前、↓の記事で書いた通り、キャベツ太郎との再会は果たせませんでしたが、北欧でとんがりコーンに遭遇してちょっと嬉しい♪

、

つぶやく シェアする

\新着記事や🇩🇰の日常をツイートします/

「スーパー🇩🇰で「とんがりコーン」を発見!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: スーパー🇩🇰で「ビスコ」を発見! - Living in Denmark

コメントは受け付けていません。