🇩🇰サッカーリーグ Superliga – オーフス「AGF」観戦レポート

つぶやく シェアする

今日は、オーフスの地元っ子のM君に誘われ、デンマークのサッカーリーグ「Superliga」の試合観戦に行ってきました!!

画像1

オーフスの地元チーム「AGF」にとって、今日は特別な試合だったそうです。なんとっ、市内からスタジアムまでサポーター達が行進するスペシャルイベントがありました!!

画像2

大通りはチームカラーの白い旗で覆い尽くされちゃいました。

そしてみんな、応援スローガンの「Kom Så De Hviie!! (白が来たぜ)」を何度もシャウト。スタジアムに到着する前からものすごい熱狂!! 

デンマーク語で白色はHvide なのですが、オーフス訛りではdが弱くなり伸ばして発音するそうで Hviie となっちゃうそうです。 (なお、ワクチン接種率が75%を超えるデンマークでは規制が撤廃され、マスク着用は不要になっています)

画像3

M君、実はAGFの熱狂サポーター。なので、僕が連れて行かれたのは熱血サポーターが集まるゴール裏😳

えっ、いきなり神聖なサポーター席に行って良いの!?  でも、M君の顔見知りサポーターはみんなとても親切っ!! 暖かく仲間に入れてもらえました〜〜✌️

画像4

M君に「まずこれで腹ごしらえだ!」と渡されたのはAGFスタジアム名物のホットドッグ。

パンの2倍以上も長さがあるのでソーセージがパンには入らない😅 なので、ソーセージとパンを別々に食べるのがAGF流の食べ方。それってホットドッグじゃなくてただの「ソーセジとパン」だね 😂

画像5

観戦のお供に欠かせないビールはもちろんオーフス発祥のCeres🍺 ちなみに、Ceresはスタジアムのスポンサーでもあるので、このスタジアムはCeres Parkと呼ばれています。

画像6

そしてキックオフ直前。サポーター団長の掛け声と共にすごい歓声!! 武者奮いする熱気だ🔥

画像7

座席はありますが、サポーターは常に応援なので座らずにスタンディング観戦です。

前方にいるサポーター団が太鼓で盛り上げる中、応援コールがずーーーーーーーと続きました。声をあげ、手をあげ、拍手し、ジャンプし、かなりの肉体労働💦 でも、スタジアム全体に一体感が生まれ、臨場感は最高っ!

画像8

そして試合はAGFが1対0で勝利!!

点が入るまではギリギリの攻防だったのでドキドキしましたが、点が入った瞬間の大歓声もやばかったです。なんたって、ビールが入ったままのプラスチックカップを投げちゃう人も・・・。

M君的には「あー、ビール高いのにもったいない >_<」とのことでしたが、興奮しちゃうと投げちゃうんだね・・・(ちなみに、M君が一番後ろの席を選んだのはビールがとんでこないようにするためだそう 😅) 写真は試合後に選手達が挨拶に来た瞬間。この時の応援エールも盛り上がりました。

画像9

試合後、通常席の観客はすぐに帰ってしまいましたが、サポーターの皆さんは最後の最後まで応援。

僕も声を振り絞って最後までがんばりました 😆  いやー、久しぶりの試合観戦、楽しかったなぁ!! でも、次来る時には応援歌を覚えなくちゃなぁ・・・

画像10

見出し画像出典:Af Tøndemageren – Eget arbejde, CC BY-SA 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=61594248

つぶやく シェアする

\新着記事や🇩🇰の日常をツイートします/