🇯🇵→🇩🇰 準備に役立つ情報:すぐに使える現地の携帯プラン

つぶやく シェアする

前回はスマホに関して🇯🇵出国前に検討・手続きすることを中心に紹介しました。

今回は🇩🇰到着後に、すぐに契約できる携帯プランの紹介をします。

デンマークの携帯プランは格安SIMが手っ取り早い

デンマークの携帯事業会社としては Telia、Telenor、そして3スリーがメジャーな会社です。他にもYouSeeやOiSterなどの会社もあり、これらの会社で携帯プランを契約するとスマホを安く購入できるというメリットがあります。

ただし!そのためにはCPR番号(デンマークのマイナンバー)が必要なので、デンマーク到着後すぐには契約ができません。

そこでお勧めしたいのは格安SIMの Lebara ã‹ LycaMobile ã€‚

画像

スーパーやコンビニのレジに並んでいるので、購入して、パッケージ内のSIMカードを自分のスマホに差し込むだけで電話とデータの両方が使えるようになります。

もちろんCPR番号は不要! 
必要なのは自分のスマホとクレジットカードだけです。

なお、スマホ本体については昨日のnoteで注意事項を挙げたのでそちらを確認ください。

LebaraとLycaMobileのプラン

さて、気になる携帯プランですが、Lebara も LycaMobile もかなりお手頃価格です。

僕はLebaraの月々49クローネ(約900円)を利用しているのですが、毎月900円で15時間分の国内通話と15GBのデータが使えます。

電波網は日本のDoCoMoにあたるTelia/Tenelnor のインフラを使っているので、接続もスピードもしっかりしています。

(LycaMobileもTelia/Tenelnorのインフラを使っています)

また、EU ローミングが含まれている点も便利! EU圏内なら2GBまでデータが使えるのでちょっとした旅行にはとてもありがたい✌️

Lebaraのプラン

LycaMobileのプラン

もしかしたらSIMカードを無料でもらえるかも?

オーフス大学に来られる留学生の方は、入学手続きの際に渡されるWelcome Bagの中身を要チェックです。

奥さんが入学手続きした際にはLebaraのSIMカードを無料でもらえたからです。しかも奥さんが僕の分も聞いてくれたので、2人分のSIMカードを貰えちゃえました😆

まだ同じようにSIMカードを配っているのか分かりませんが、まだ配っているのであれば自分で購入しなくて良いのでお得です〜。

一時的なバックアップとして海外ローミングもアリ

デンマーク到着後、バタバタしてSIMカードをすぐに入手できない場合、一時的に自分のスマホで海外ローミングができるようにしておくのが良いかもしれません。

ちなみに楽天モバイルならば、2GB分の海外ローミングが含まれています。動画などを視聴しなければ、デンマークのSIMカードを入手するまでしのぐのに使えるかと思います。

SIMカードの入れ替え

なお、LebaraとLycaMobileを使う場合は、自分でSIMカードをスマホに入れる作業をしないといけません。

そんなに難しい作業ではありませんが、Google先生に「SIMカード 入れ替え手順」と聞くと👇のような情報がたくさん出てきますので参考にしてみてください。

[iPhone・Android別]SIMカードの入れ替え方法!LINEのデータ移行・設定|iPhone格安SIM通信

SIMカードの入れ替え方法をiPhone・Android別に解説!必要なものや、ドコモ、au、ソフトバンク別の事務手数料、SIMカードの入れ替えでLINEやスマホのデータはどうなるのかもまとめました。カード入れ替え時の注意点や自分でできる入れ替え後の初期設定方法についても解説しています。

[iPhone・Android別]SIMカードの入れ替え方法

なお、SIMカードを挿すスロットを取り出すために、細いピンが必要になるので、ペーパークリップ📎をひとつ持っていくとピン代わりになりますヨ。

***

以上でスマホ編は終了です。
次回は「お金編」で銀行や送金に関する情報を整理しようと思います。

つぶやく シェアする

\新着記事や🇩🇰の日常をツイートします/

「🇯🇵→🇩🇰 準備に役立つ情報:すぐに使える現地の携帯プラン」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 🇯🇵→🇩🇰 準備に役立つ情報:そのスマホ、デンマークで使用可能? - Living in Denmark

コメントは受け付けていません。